ホーム
新着情報
年間予定
展示
利用ガイド
リンク
  
 

◆ワークショップのお知らせ

ここ掘れ碗々!!~砂に埋まった お宝探し~

埋文センターの業務の一つである遺跡の発掘から遺物復元までを模擬体験してみませんか?
砂の中に埋まった備前焼のかけらをつなげると・・・?



とき 平成27年2月15日(日曜)
場所 備前市埋蔵文化財管理センター 2階
定員 20名程度
参加者 どなたでも(6歳以下は保護者同伴)
参加費 200円(記念品有り)


応募方法 電話、ファックスまたは郵送にてお申し込みください。
 ①参加者全員の名前(ふりがな)、②年齢、③住所、
 ④ご連絡先(代表者)、を記入またはお伝えください。

締 切 り    平成27年1月31日(日曜)


◆ワークショップのお知らせ    ☆終了いたしました。

彫刻家とつくろう!―江戸時代の人々も見た動物たち―

江戸時代に作られた備前焼の動物たちをモチーフに
備前焼の燃料でもある木の枝を組み上げて
好きな動物を作ってみませんか!                                  

◎当日は軍手、汚れてもいい服、タオルをご準備の上
 暖かい服装でお越しください。 また必要に応じて、
 飲み物、帽子をご用意ください。



企画展のお知らせ    ☆ご来館ありがとうございました。    
          

渡る大甕         渡る大甕
~備前国から京へ 京都から備前へ~  
               

 伊部で南北朝時代に焼かれた備前焼の大甕が平安京へ運ばれていました。その京都で出土した大甕へ備前へ持ち帰り、復元・展示します。

と  き  10月15日(水曜)~12月28日(日曜)
午前9時~午後4時30分
(休館日:火曜日、祝日の翌日)
ところ備前市埋蔵文化財管理センター
入 館無料

企画展のお知らせ   ☆ご来館ありがとうございました。

『SE I∞ARTPROJECT 備前遊観』
 山形忠正 ART PROJECT
 ―備前岡山の歴史 風土 
       縁する人々に学び、観る―

と  き  9月18日(木曜)~11月30日
午前9時~午後4時30分
(休館日:火曜日、祝日の翌日)
ところ備前市埋蔵文化財管理センター
入 館無料


 ◆企画展のお知らせ  ☆ご来館ありがとうございました。

       備前焼の大甕     
 
復元から見える中世の製作技法                                                                 

  今年3月に開催した「備前歴史フォーラム2013」のために約700年前の大甕を復元しました。
  その作業時に参考にした陶片や制作工程中に分かった情報などを、備前で出土した大甕と併せて紹介します。

とき     7月26日(土曜)~9月29日(月曜)
  午前9時~午後4時30分
  (休館日:火曜日、祝日の翌日)          
ところ  備前市埋蔵文化財管理センター
入館  無料


 ◆企画展の関連ワークショップのお知らせ ―終了いたしました―

オリジナルキャラクター「甕壺(かめこ)」を備前焼で作ろう

埋蔵文化財管理センターのオリジナルキャラクター
「甕壺(かめこ)」を備前焼で作ってみませんか。
作る人により形がさまざまなので
漢字で甕壺と書き「かめこ」と名づけました。

       

 ◆ 企画展 ―終了いたしました―

 おかえり「陶BaAaa‐‐‐!!」
~よりすぐり動物展~


企画展名の「陶BaAaa‐‐‐!!」とは
備前焼で作られた陶製の馬のこといいます。
今回は備前陶器窯跡出土のよりすぐり品や、
かわいい動物、土型で作られたリアルな
動物などを展示しています。

とき平成26年5月28日水曜日~7月21日月曜日
午前9時~午後4時30分


企画展の関連ワークショップ ―終了いたしました―

かわいい「陶BaAaa‐‐‐!!」 を備前焼で作ろう

備前市陶器窯跡から出土した備前焼の馬。
そんな愛らしい馬を備前焼で作ってみませんか。